プロフィール紹介

私たちが責任を持って治療致します!

院長プロフィール

画像の説明

けんた鍼灸院、院長の山本健太です。26歳で開業し平成29年9月現在で8年目になりました。私がこの仕事をやっている理由は、幼い頃から5度に渡る引越しの影響が強いと思います。父の仕事は5年に一度くらいのペースで転勤があり、その都度引越しをしてきました。そんな生活の中で、なぜ私だけ幼馴染がいなくて引越しを繰り返さなければいけないのだろう、そんなことから自分と人を比較する習慣が身につきました。私が高校に入学する際に今の家に住み始めました。そんなことから、サラリーマンになって転勤をするのは嫌だと思っていました。高校でサッカー部に入っていましたが、首を痛めた際にスポーツトレーナーの方に鍼治療をしていただいたことがありました。フリーでトレーナーをしていてかっこいい仕事に見えました。進路を決める際に、サラリーマンにはなりたくなかったので進学を希望しましたが、大学も特に学びたいことがなく困っていました。そんな時、鍼灸学校のパンフレットが目にとまりそこには独立開業が出来ること、自分の好きなように人生を選択できるんだという希望が湧きました。そして、鍼灸学校に入り、卒業して鍼灸接骨院で5年間修行したあと独立しました。初めのうちは売上がなかなか上がらず苦しい思いをしました。自分で選んだのに田舎だからとか、若い先生だと信用されないとか他の流行っている治療院と比較し言い訳をしている自分がいました。そこから、様々な学びを通じ少しずつ患者さんにしっかりと向き合うようになって言い訳しなくなってきたら、少しづつ患者さんが増えてきてだんだんとお役に立てるようになってきました。こういったことから私は人と比べることなく自分らしく仕事をすることを理念としています。そして鍼灸という方法を使ってただ痛いところを治療するだけでなく、一生健康でいられる心と体作りをすることで、患者さんらしい人生を過ごすサポートしていきます。

院長山本健太
略歴島田市菊川(旧金谷町)生まれ
岐阜市立長森中学校卒業
私立常葉学園菊川高等学校卒業
専門学校浜松医療学院卒業
資格はり師
きゅう師
所属団体公益社団法人 日本鍼灸師会
社団法人 静岡県鍼灸師会

副院長プロフィール

副院長 山本実穂

みなさま、はじめまして。
副院長の山本実穂です。

専門学校卒業後、浜松の治療院で仕事をしていま
したが、院長との結婚を機に島田市へお引っ越し。
けんた鍼灸院で、一緒に治療をしています。

中学・高校と陸上部でハードルを跳んでいました!
体を動かすのは好きですが、今は少し運動不足…。
美容と健康のために運動をしなくては!!

私とはりきゅうの出会いは、高校時代に脚を痛めて
鍼灸接骨院にお世話になったこと。

それまで”鍼灸”に触れる機会はありませんでしたが、
体のケアのお手伝いができるこの仕事に興味をもち
勉強をはじめました。

体の調子が悪いときは、なんだかイライラしたり、
気持ちの余裕も持てなくなりますよね。
”体の健康” と ”心の健康” はどちらも大切ですし、切り離すことはできません。
患者さまにとって、心と体がリラックスできる場でありたいと思っています。

私のオススメは、アロマオイルを使用したボディーケアの、オイルトリートメント
女性の冷えやむくみ、重だるさなどには特にオススメです。
ぜひ試してみてください♪

副院長山本実穂
略歴浜松市生まれ
浜松市立北星中学校卒業
静岡県立浜松工業高等学校卒業
専門学校浜松医療学院卒業
資格はり師
きゅう師
所属団体公益社団法人 日本鍼灸師会
社団法人 静岡県鍼灸師会